防弾少年団、米ビルボード200 14位・ホット100 48位… 3週連続チャートイン

この記事の所要時間: 157
防弾少年団
http://news1.kr/articles/?3343991

グループ防弾少年団が3週連続米国の「ビルボード200」と「ビルボードホット100」チャートに名前を連ねた。

去る12日(米国現地時間)、ビルボードが発表した最新のチャートによると、防弾少年団の正規3集ラブユアセルフ(LOVE YOURSELF)轉」ティア―(Tear)」のアルバムは「ビルボード200」14位、タイトル曲「フェイクラブ(FAKE LOVE)」は、「ビルボードホット100」48位を占めて3週連続チャートインに成功した。

これによって防弾少年団は、ラブ・ユア・セルフ(LOVE YOURSELF)承」ハー(Her)」に続き、今回のアルバムまで、2つのアルバム連続で3週間ビルボードアルバムチャートとシングルチャートに同時に名前を連ねる事となった。これは韓国の歌手史上初である。

また、タイトル曲「フェイクラブ」が「メインストリームトップ40ポップソング」チャートに38位で初登場した。 「メインストリームのトップ40ポップソング」は、米国の40個のラジオステーションで一週間集計された放送量を基準に順位を付ける。