キム・ジェジュン、日本代表音楽番組8年ぶりに出演し、「幸せだった」

キム・ジェジュン
http://news1.kr/articles/?3346965

キム・ジェジュンが日本代表音楽番組に出演した。

キム・ジェジュンは去る15日に放送された日本朝日TV「ミュージックステーション」に8年半ぶりに出演した。 「ミュージックステーション」は、毎週金曜日の夜生放送されている音楽番組で、1986年から始まった最長寿プログラムである。

この日の放送に登場したキム・ジェジュンは華やかな衣装と一緒に目立つビジュアルに画面を圧倒した。また、MCタモリの司会で始まったインタビューでは、流麗な日本語の能力について、今でも地道に勉強していると、その秘訣を明かした。続いてキム・ジェジュンは日本でソロとして正式デビューと同時に発表した曲「SIGN」を切ないパフォーマンスとともに熱唱した。