JYP、中国にボーイズグループ…平均年齢13歳

中国デビューを果たした「BOY STORY」
http://news1.kr/articles/?3335172

JYPエンターテイメント(以下JYP)が中国にボーイズグループを送り出す。

JYPの中国法人であるJYPチャイナとTME(中国テンセント・ミュージックエンタテインメントグループ)が合弁設立したシンソンエンターテイメント所属のグループ、ボーイストーリー(BOY STORY)がその出発点である。

ボーイストーリーはハンウィ(14)、ズハオ(13)、シンロン(13)、チョウィ(13)、ミンルイ(12)、シュヤン(11)6人のメンバーで構成された平均年齢13歳のボーイズグループ。徹底した現地化戦略を目指し、全員中国人メンバーで組まれた。

「本物が現れた」というキーワードの元に誕生したボーイストーリーは強烈なヒップホップベースのダンスミュージックと肯定的なメッセージの歌詞、一糸乱れぬダンスをベースにしたパワフルなパフォーマンス、スワッグあふれるファッションスタイルを追求する。

特にチームの選抜にはJYPのパク・チニョンが直接参加し力を加えた。 2016年9月、中国最大のオンラインコミュニティプラットフォームであるバイドゥティーバーと共にボーイストーリーの選抜過程を盛り込んだ「変なおじさんがきた」という番組を制作しており、GOT7メンバージャクソン、miss A出身のフェイなどが共に出演してボーイストーリーの誕生を盛り上げた。