モモXサナ、ぎこちなくても可愛いから大丈夫 百点満点の初司会

この記事の所要時間: 234
「Hidden Track No.V」の司会を務めたモモとサナ
http://m.entertain.naver.com/read?oid=109&aid=0003807769

TWICEのモモとサナが「Hidden Track No.V」の司会者を務めた。初の生放送だっただけに緊張したが最高の美貌と新鮮な司会で「Hidden Track No.V」に新たな活力を吹き込んだ。

去る20日午後、生放送Vライブで行われた「Hidden Track No.V TWICE モモ・サナXセビョクコンバンXアーロンのチェックインライブ」が放送された。

キーマンであるTWICEモモとサナが選んだロッカーはアーロンとセビョクコンバンだった。モモとサナは先に公開された「Hidden Track No.V 5分ラジオ」でも比較的流暢な司会ぶりを披露してきた。

生放送と初の司会という点でモモとサナは緊張を隠せなかった。しかし、セビョクコンバンとアーロンの舞台を見ながらどんどん司会に慣れていった。

放送に集中しながらモモとサナは緊張を忘れ、ますます上達した姿を見せた。完璧ではないが、熱心に台本を読んで練習した努力が感じられた。