「8年目のA-pink 」。オ・ハヨンがチョン・ウンジ続いて「女優」で成功するのか[総合]

 

Photo by http://m.entertain.naver.com/read?oid=109&aid=0003807227

「8年目のA-pink 」。オ・ハヨンがチョン・ウンジ続いて「女優」で成功するのか[総合]

 

[OSEN=キム・ボラ記者]A-pinkのメンバーオ・ハヨン(23)が、果たして、今後女優活動を4を持続的に続けていくことができるか。

20日午後、ソウル,九老洞(クロドン)シネキューで映画「愛、時間がストップ」(ファン・ギョンソン監督、製作 ブリッジENT、配給 ダナプルリクス、以下)の製作発表会が行われた。この日主役を演じたA-pinkのオ・ハヨンと俳優のゴ・ユン、キム・ムテミン、ソン・スングク、チョン・ウンヘ、ファン・ソフイ、イム・ヨウンソ、出演を引き受け,ファン・ギョンソン監督が指揮を執った。

「愛、時間がストップ」は6部作のウェブドラマ「愛、記憶がストップ」の続作である。シーズン2の映画では、女優の夢をかなえたユ・ハリ(オ・ハヨン)と彼の恋人ノジン・オ(ゴ・ユン)との新しいエピソードで、タイムスリップをして運命と愛を描く。

 

オ・ハヨンはこの日、「私が女優活動が遅れたことを私達のファンもよく知っている」とし「私は演技の勉強をしていた。会社で私の女優活動を驚かせるために隠しておいたではないかと思う(笑)」と話した。現在、A-pinkはチョン・ウンジをはじめ、パク・チョロン及び映画やドラマの活動をしている。

 

オ・ハヨンは、2011年にA-pink EPアルバム「Seven Springs of A-pink」で歌謡界にデビューしたが、昨年2月に放送されたKBS2 2部作ドラマ「彼女を捜してくれ」、6部作のウェブドラマ「愛、記憶がストップ」に出演している。今回の映画は、前作の続編である。

 

続いてオ・ハヨンは「(今回の作品にキャスティングされたことについて)私も私たちの会社でも、あまりにも突然だったので感謝しています。今後の方針は、当社で考えをしたりするが、多くの方々がこの映画を見て「オ・ハヨン大丈夫」「上手」という考えをいただければより多くのチャンスが増える」という風を伝えた。