TWICE、日本のオリコン上半期シングル部門8位…韓流で唯一のトップ10入り

この記事の所要時間: 120
出典:Twitter

グループTWICEが、日本のオリコン上半期ランキングでシングル部門の8位と9位を占めた。シングル部門トップ10に、韓国はもちろん海外の歌手の中で唯一、名前を連ねた。

オリコンは25日、昨年12月25日から6月18日までを集計基準とした2018年の各部門の上半期ランキングを発表した。TWICEはシングル部門で、昨年2月に発表したセカンドシングル「Candy Pop」、去る5月に出したサードシングル「Wake Me Up」が、それぞれ34万224枚、34万207枚の記録を獲得し、8位と9位に入った。TWICEは、日本を代表するガールズグループAKB48と一緒に、トップ10に二曲をランクインさせたアーティストとして注目されている。