【BTS】アンパンマンの意味とは?なぜ人気なのかを歌詞やダンスで解説!

BTS出典:Twitter
アメリカのビルボード200チャートで1位を獲得した、BTSのアルバム《LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’》。
収録曲の中では日本人にはなじみのあるタイトル《Anpanman》が世界で大人気を呼んでいます。BTSはなぜこのタイトルを付けたのでしょうか?
日本生まれのヒーローとは関係があるのかの疑問も多いBTSの人気曲《Anpanman》。今回はタイトルに込められた意味や歌詞、ダンスについてご紹介します。

《BTS》人気曲アンパンマンの意味とは?


影響力の高い楽曲を送り出すBTSの新曲の1つ《Anpanman》とは、どんな意味が込められているのでしょうか?

BTSの新曲《Anpanman》は、当初惑星に付けられた名前を意味しているとファンに予想されていました。

BTS出典:Twitter

しかし、実際にリリースされた曲を聞くと、絵本作家のやなせたかし作《それいけ!アンパンマン》の主人公を意味するものだと分かりました。

BTSはリアルバラエティーのタイトルにも《アンパンマン》と名付けています。BTSとファンの関係性やメンバーのなりたいヒーロー像を意味しているのではと予測できますね。

《BTS》人気曲アンパンマンはなぜ著作権に引っかからないの?


BTSの人気楽曲《Anpanman》は日本のヒーローであるアンパンマンを意味していることが分かりました。

しかし、絵本の内容やタイトルには著作権が発生するため、なぜタイトルに使用されているのかと疑問に思う方がいるようです。

BTS出典:Twitter

実際にアンパンマンのイラストを使用することは著作権侵害にあたるものの、キャラクター名をタイトルに使用する場合は著作権侵害には当たらないとのことですよ。

BTSの楽曲《Anpanman》のタイトルに関しては著作権の範囲外になりますが、実際にスタッフ側が出版元に許可を取った可能性も考えられますね。

《BTS》人気曲アンパンマンの歌詞とは?