【K-POP】2018年解散&予定のアイドルグループたち!

この記事の所要時間: 328
STELLAR出典:Twitter
世界中で大ヒット中のK-POP文化ですが、グループ自体の活動期間は日本に比べると短いとされています。
毎年多くのアイドルがデビューする中、解散するグループも後を絶ちません。
今回は2018年に解散または解散予定のK-POPグループを調査。どんなグループが解散し、解散後はどんな活動をしているのかについても解説します。

《K-POP》2018年解散のアイドルグループ


《STELLAR》2018年2月26日解散

STELLAR出典:Twitter

  • 所属事務所:The Entertainment Pascal
  • メンバー:ガヨン、ミンヒ、ヒョウン、チョンユル

2011年に韓国でデビューした女性4人組のK-POPアイドル。

事務所がメンバー契約を解除する形で解散をしました。

《JBJ》2018年4月30日解散

JBJ出典:Twitter

  • 所属事務所:FAVE Entertainment
  • メンバー:ノ・テヒョン、高田健太、キム・サンギュン、キム・ヨングク、クォン・ヒョンビン、キム・ドンハン

オーディション番組《PRODUCE 101 Season2》出演者で結成した男性6人組K-POPアイドル。

2017年10月に活動期間限定でデビュー。解散後はソロ活動を行っています。

《FIESTAR》2018年4月30日解散

FIESTAR出典:Twitter

  • 所属事務所:LOEN Entertainment→FAVE Entertainment
  • メンバー: ジェイ、チャオル、リンジ、ヘミ、イェジ

IUの後輩として2012年にデビューした女性5人組K-POPアイドル。

チャオル以外のメンバーが事務所と再契約を行わず、事実上の解散となりました。

《Boys Republic》2018年9月30日解散

Boys Republic出典:Twitter

  • 所属事務所:Happytribe Entertainment
  • メンバー:ウォンジュン、ソヌ、ソンジュン、ミンジュ、スウン

2013年に韓国でデビューした男性5人組のK-POPアイドル。

無期限活動休止を発表するも、事実上は解散状態です。

《K-POP》2018年解散予定のアイドルグループ