【2018最新版】K-POPガールズグループ ファンクラブ会員数ランキング【女性編】

この記事の所要時間: 618

【2018最新版】K-POPガールズグループのファンクラブ会員数ランキング

MAMMAOO
(出典:Twitter)

日本でも長年人気を保ち続けているK-POP文化。新たなアイドルが年々誕生し、ファンのグローバル化も進んでいます。
2018年にはTWICEが初のアリーナツアーを開催したり、PRODUCE48などのオーディション番組から新しいガールズグループが続々とブレイクしています。

今回は2018年最新版として、韓国国内での人気を表す指標としても使用される、ファンクラブ会員数を女性グループ限定でランキングにしてみました。
韓国内で人気のガールズグループ&女性歌手は誰?

K-POP女性グループファンクラブ会員数ランキング 第5位

GIRLFRIEND
(出典:Twitter)

K-POPのガールズグループ公式ファンクラブ会員数ランキング第5位は、ヨジャチングこと《GIRLFRIEND》です!

GFRIEND(ヨジャチング・ジーフレンド)

  • デビュー:2015年1月15日
  • 所属事務所:Sourse Music
  • デビュー曲:ガラス玉(Glass Bead)
  • メンバー:ソウォン、イェリン、ウナ、ユジュ、シンビ、オムジ

パワフル清純と呼ばれ、女性的な魅力と力強さを併せ持つGIRLFRIEND。

2015年1月にSourse Musicという無名事務所からデビュー。
その後、数々の新人賞を総なめにし、韓国内では「シンデレラストーリー」「奇跡のアイドル」と言われるほどの異例のヒットとなりました。
レーベル「kakaoM」からデビューし、男性顔負けのパワーダンスを得意としてきました。

日本ではキングレコードから、2018年に待望のデビュー。

2018年10月時点でファンクラブ会員数は約9万8,600人を記録しています。

K-POP女性グループファンクラブ会員数ランキング 第4位

MAMAMOO
(出典:Twitter)

K-POPガールズグループ公式ファンクラブ会員数ランキング第4位は、4人組ボーカルグループ《MAMAMOO》です!

MAMAMOO(ママム)

  • デビュー:2014年1月9日
  • 所属事務所:WA Entertainment
  • デビュー曲:Melting
  • メンバー:ソラ、ムンビョル、フィイン、ファサ

デビューから2年、2016年に発売した「You’re Best at Everything」で韓国内の音楽チャート1位を総なめ。
遅咲きのヒットながら同性を魅了するガールクラッシュなスタイルで人気を集めるMAMAOO。
まるでブロードウェイのショーをみているかのようなパワフルなパフォーマンスで、多くの女性ファンも魅了しています。

2018年10月時点でファンクラブ会員数は約13万1,200人を突破しました!

K-POP女性グループファンクラブ会員数ランキング 第3位

Apink
(出典:Twitter)

K-POPガールズグループ公式ファンクラブ会員数ランキング第3位は、清楚な魅力を押し出した《Apink》です!