【契約解除】PENTAGONメンバー脱退の理由とは?イドンとイェナンの現在は?

イドンとイェナンがPENTAGONから脱退って本当?

PENTAGON出典:Twitter

BEASTや4minute、BTOBが所属するCUBEエンターテインメントから2016年10月10日にデビューした「PENTAGON」。

Mnetで公開されたデビューサバイバル番組「PENTAGON MAKER」出演の10人のメンバーで結成されたボーイズグループです。

順風満帆に重されたグループ活動でしたが、2018年に突如流れたメンバーの脱退騒動で不穏な空気に包まれています。

今回はPENTAGONを脱退かと噂されるメンバーの現在について調査!
どんな理由で脱退を求められたのかの疑問にもお答えします。

PENTAGONとはどんなグループ?

2018年にはオタクコンセプトで披露した新曲SHINEが大ヒットした、10人組ボーイズグループPENTAGON。

メンバーには日本人のユウトも在籍、メンバー自ら楽曲制作に携わる自給自足ドルでもあります。

デビューまでの経緯&グループ名の由来

PENTAGON出典:Twitter

サバイバル番組「PENTAGON MAKER」内では、当初7人組グループとして予定されていたPENTAGONのデビュー。

最終回では出演者メンバー全員がグループデビューを決め、最終的に10人組としてデビューしました。

PENTAGONというグループ名は、アイドルに必要とされる5大要素(ボーカル&ラップ・ダンス・チームワーク・タレント性・マインド)を意味する言葉が由来。

PENTAGONメンバー全体が5大要素を満たすグループであるということを表しています。

PENTAGONは現在8人で活動中

デビュー当初から10人組でコツコツと活動を続けてきたPENTAGONですが、2018年9月発売のアルバム「Thumps Up!」では8人で活動しています。

脱退がささやかれるメンバー2人以外でカムバックした8人のPENTAGON。現在残る2人のメンバーはどうしているのでしょうか?

PENTAGONメンバー「イドン(E’DAWN)」の脱退理由&現在!

PENTAGONではラッパー&ダンサーとして活躍し、グループ内の楽曲を制作していたイドン。

PENTAGONの中心的メンバーながら、2018年に脱退が噂される出来事を起こしました。

PENTAGON イドンのプロフィール

PENTAGON イドン出典:Twitter

  • 本名:キム・ヒョジョン 김효종
  • 誕生日:1994年6月1日
  • 出身地:全羅南道和順郡
  • 血液型:O型
  • 身長:173cm

PENTAGONの先輩グループにあたるBTOBのメンバーと共に、長年練習生時代を過ごしてきたイドン。

脱退を噂される前は、PENTAGONのフイと元4minuteのヒョナとのグループ「Triple H」でも活動。

金髪に色白な肌、頬を赤くしたメイクで「エモドル」と呼ばれ、日本でもそのビジュアルが注目されていました。

PENTAGONイドンの脱退騒動が起きた理由とは?

PENTAGONの活動を大きく揺るがした、メンバーイドンによる脱退騒動。

その理由とは、2018年9月に報道されたPENTAGONイドンと元4minuteヒョナとの熱愛でした。

元4minuteヒョナとの熱愛騒動

事務所の先輩と後輩としての関係で、Triple Hではメンバーとして活動していたイドンとヒョナ。

PENTAGON イドン ヒョナ出典:Twitter

活動時に見せた親密なスキンシップが話題になっていた矢先、2人の熱愛が報道されてしまいます。

当初事務所は以前交際していたものの現在は別れていると発表。しかし、ヒョナのSNSで2年前から交際していると突如熱愛を認めたことから脱退騒動が加速していきます。

PENTAGONから脱退?イドンの現在について

PENTAGONとしてデビューする以前から、事務所の先輩ヒョナとの交際を続けていたメンバーのイドン。

当初はファンに嘘をつきたくないという気持ちで行った公開恋愛でしたが、ファンからは怒りの声が続出!

PENTAGONメンバーからイドンを脱退させようとする声が増え、一時期は脱退&事務所退所のニュースが報道されるまでに事態が発展・・・!

また、PENTAGONのデビュー記念日である10月10日に日本で渋谷デートをしている様子が、ヒョナのインスタグラムに堂々とアップされてしまいます。
その後も手繋ぎデートなどの様子が、堂々とインスタグラムに公開されていき、ファンの間でも不穏な空気に・・・。

その後、10月16日にイドンが個人のインスタグラムを開設します。
イドンのインスタグラムはこちら

PENTAGON イドン ヒョナ出典:Twitter